スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-11 5日間

3rd-11話「ありふれた殺人」

以前にこの話の、ドラマから拾える日数経過なんかの情報をまとめたエントリを書いたのですが、このたび目出度く『月刊ドラマ』GJがシナリオを掲載してくれたので、今度はそっちの方のまとめや比較話です。
 

20年前
1985年*1
坪井里子、小見山に殺害される。 

1日目

亀山と小見山の出会い。
 ↓
小見山、特命係に自首。
*1回想シーンで殺害時里子が見ていたテレビが「グリコ森永事件」で重要人物として公開されたキツネ目の男の似顔絵)
 ↓
早朝(2時間後*2
内村刑事部長出勤。
*1当時の捜査資料が「面影橋女子高生殺人事件・1985年×月」)
*2芹沢のセリフに自首したのは「2時間ほど前に特命係に」とあり)
 ↓
一課による小見山への取調べ。
 ↓
一課二係。当時の捜査資料を調べに。
 ↓
記者発表
 ↓
*3
記者発表の報道をテレビで見る坪井夫婦。
 ↓
一課二係。港刑事に事件の当時の印象など。
 ↓

帝都新聞夕刊に20年前の殺人事件犯人自首の記事。
「時効が殺人犯を無罪放免にする」
 ↓

被害者遺族の坪井氏【1回目】
*3 昼間ニュースで見た、と坪井父のセリフ有り)
 ↓
バーで飲む特命二人。
 ↓
21時頃、亀山は坪井宅へ。*4
 ↓
23時頃港刑事、小見山宅へ。*6
 ↓
23時~24時頃、小見山殺害。*5
 ↓
2日目
一課、小見山宅で小見山の死体発見現場を捜査。
 ↓
特命の部屋。坪井夫婦。【2回目】
捜査一課により、特命(+暇課長)も小見山殺害を知る。
 ↓
監察官室。
大河内と刑事部長に事情を聞かれる亀山。
*4 坪井宅に行ったのは「昨夜9時ごろ」という亀山のセリフアリ)
*5 自首した犯人の死亡推定時刻は「11時~12時」という刑事部長のセリフアリ)
 ↓
大河内「処分の結果は三日後」
 ↓
特命の部屋。坪井夫婦の相手をする右京。
そこに戻ってくる亀山。
坪井夫婦のアリバイ聴取に来る一課。
 ↓
殺害現場・小見山のアパートに捜査に出向く特命。一課も。
 ↓
隣の司法浪人に聞き込み。
*6 オッサンと小見山が口論してたのは「昨夜の11時ごろ」という司法浪人のセリフアリ)
 ↓

鑑識部屋。
 ↓
3日目
再び隣の司法浪人に聞き込み。
 ↓
警視庁へ戻る。ロビーに坪井夫婦【3回目】
 ↓
日比谷公園噴水前で美和子と情報交換。
 ↓

三度隣の司法浪人に聞き込み。
 ↓
4日目
一課二係で港刑事の出勤を待つ特命二人。
 ↓
内村刑事部長出勤。
 ↓
ロビーに坪井氏【4回目】
奥さんは体の具合を悪くしたため一人。
 ↓
刑事部へ向かう小野田とエレベーターで。
 ↓
特命の部屋。右京と亀山との会話。
 ↓
監察官による港刑事の事情聴取。
 ↓
犯人逮捕。
 ↓

刑事部長室にて、小野田、大河内、刑事部長の会話。
小見山殺人事件の記者発表の相談。
港刑事と亀山の処遇の相談。
港刑事が私物をダンボールに詰める姿と、特命二人が犯人を一課に引き渡すカット。
 ↓
5日目
小見山事殺害のニュースを見ながら、出かける支度をする坪井夫婦。
 ↓
亀山出勤。
今日から3日間の謹慎処分の報告を受け取る。
 ↓
ロビーに坪井夫婦【5回目】


-----------------------------------------------------------------

とまあ、今回はこんな感じになりました。
シナリオには「日替わり」「」「早朝」「」といったような記入がされているので時間経過の流れは非常に掴みやすかったです。

小見山の死体が発見された日、亀山が大河内さんに呼び出されて処分は三日後と言われた日が、なんか長いし坪井夫婦が2回田尋ねてきてるしで、もしかしたら途中でどっかで日にちが切り替わってるかな? と思っていたんですが、やっぱりシナリオ上では変わっていましたか。
変わりに、亀山が小見山と出会った時間が、芹沢の「2時間ほど前*2」というセリフのおかげで「特命に自首してきたというのは右京さんがそろってから」「亀山が余計な事件拾ってきたせいでやたら早い時間に刑事部長が出勤させられた」と考えても、どう大幅に見積もって推定しても深夜日付が変わってからとなり(シナリオにも「日替わり」という指示もないですし)、ドラマでは「昨夜10時過ぎ」だった出来事がまとめて次の日に「1日」として組み込まれていました。
なんで、差し引きでは

「ドラマ=5日間ぐらい」
「シナリオ=5日間」

というような日数経過になります。それに合わせてコッソリ前のエントリのタイトルを修正してみたり(中身も若干今回のまとめとあわせたような表記にしてみました)。

とりあえず亀山は、いくら警察は24時間営業、3rdシーズンだからと思って(美和子と別居中)そんな夜中にぶらぶらしちゃダメだよw

坪井夫婦は、小見山自首から事件解決までの5日間、キッチリ1日1回のペースで尋ねてきていました。

亀山の処分は、2日と半日ぐらいで事件が解決して、3日後に言い渡されています。

その他、テレ朝の相棒3のサイトの「ありふれた殺人」のあらすじの出だしが「路上で寝ている男を注意した薫(寺脇康文)は、その男から20年前に人を殺した、と突然告白される」となっている謎が判明しましたですよ。小見山、別に寝てないw 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。