スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-11 5日間ぐらい

3rd-11話「ありふれた殺人」

坪井夫婦が何回訪ねてきたとか、3日間の猶予をくれると言ってたけど解決までに何日かかったんだったっけ? とか、そういう行動表です。

(*2008年01月26日若干修正・追記の記事



1日目
平成17年1月31日*6 
(22時頃*1
亀山、市谷警察署前(新宿。実際にあるのは牛込警察署だと思われる)で様子を伺う小見山発見。
 ↓
小見山、特命係に自首。
 ↓
2日目
平成17年2月1日*6

内村刑事部長出勤。
*1 芹沢の「昨日10時ごろに自首」というセリフアリ)
 ↓
一課による小見山への取調べ。
 ↓
一課二係。当時の捜査資料を調べに。
 ↓
20年前の面影橋(新宿区西早稲田あたりかな?)女子校生殺人事件犯人自首の記者発表。
 ↓
*2
記者発表の報道をテレビで見る坪井夫婦(画面に「今日」という文字アリ)。
 ↓
一課二係。港刑事に事件の当時の印象など。
 ↓

帝都新聞夕刊に20年前の殺人事件犯人自首の記事。
見出しは上から

「成立後自首相次ぐ」
「時効、殺人犯を無罪に」
←大見出し
「20年前の女子校生殺人犯自首」
「刑事で15年、民事でも20年」
「25年へ延長答案」
(平成17年1月1日より施行の刑事訴訟法改正による15年→25年への時効延長の記事だと思われる)
「時効後に犯人だと名乗り出た最近の主な殺人事件」
「談合での損害『請求を』」
(時効事件とは別記事)
「お地蔵さん、事」(時効事件とは別記事)
 ↓
被害者遺族の坪井氏【1回目】
*2 昼間ニュースで見た、と坪井父のセリフ有り)
 ↓

バーで飲む特命二人。
 ↓
21時頃、亀山は坪井宅へ。*3
 ↓
23時頃港刑事、小見山宅へ。*5
 ↓
23時~24時頃、小見山殺害。*4
 ↓
3日目
平成17年2月2日*6
午前10時36分頃、一課、小見山宅(新宿区西新宿6丁目梅月荘203号室)で小見山の死体発見現場を捜査。*6
 ↓
特命の部屋。坪井夫婦。【2回目】
捜査一課により、特命(+暇課長)も小見山殺害を知る。
 ↓
監察官室。
大河内と刑事部長に事情を聞かれる亀山。
*3 坪井宅に行ったのは「昨夜9時ごろ」という亀山のセリフアリ)
*4 自首した犯人の死亡推定時刻は「11時~12時」という刑事部長のセリフアリ)
 ↓
大河内「処分の結果は三日後」
 ↓
特命の部屋。坪井夫婦の相手をする右京。
そこに戻ってくる亀山。
坪井夫婦のアリバイ聴取に来る一課。
 ↓
殺害現場・小見山のアパートに捜査に出向く特命。一課も。
 ↓
隣の司法浪人に聞き込み。
*5 オッサンと小見山が口論してたのは「昨夜の11時ごろ」という司法浪人のセリフアリ)
 ↓
鑑識部屋。
 ↓
再び隣の司法浪人に聞き込み。
 ↓
警視庁へ戻る。ロビーに坪井夫婦【3回目】
 ↓
日比谷公園噴水前で美和子と情報交換。
 ↓
三度隣の司法浪人に聞き込み。
 ↓
4日目
平成17年2月3日*6
一課二係で港刑事の出勤を待つ特命二人。
 ↓
内村刑事部長出勤。
 ↓
ロビーに坪井氏【4回目】
奥さんは体の具合を悪くしたため一人。
その前を通りかかった小野田が様子を伺う。
 ↓
特命の部屋。右京と亀山との会話。
*6 小見山宅から採取した指紋の報告書に採取日時アリ。小見山宅の住所も)
 ↓
刑事部へ向かう小野田と廊下ですれ違う。
 ↓
監察官による港刑事の事情聴取。
 ↓
犯人逮捕。
 ↓
刑事部長室にて、小野田、大河内、刑事部長の会話。
小見山殺人事件の記者発表の相談。
港刑事と亀山の処遇の相談。
港刑事が私物をダンボールに詰める姿と、特命二人が犯人を一課に引き渡すカット。
 ↓
5日目
平成17年2月4日*6
小見山事殺害のニュースを見ながら、出かける支度をする坪井夫婦。
 ↓
亀山出勤。
今日から3日間の謹慎処分の報告を受け取る。
 ↓
ロビーに坪井夫婦【5回目】


---------------------------------------------------------

そんな感じで、話の細かい情報を拾っていくと

小見山自首から亀山謹慎処分までは5日間。
大河内さんに3日もらってからかかった時間は1日半ほど。
坪井夫婦が訪ねた回数→5回
事件の舞台→新宿
1月31日~2月4日の出来事。

というようなことが判明します。
犯人逮捕後にさくっと小野田が処分を決めちゃったので、3日待たずに処分の結果が出ちゃいましたですよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。