スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑事マガジンⅤ

 映画&TV  相棒 大特集

ということで、期待していた『刑事マガジン』の『相棒』特集号は、期待を超えてインタビュー内容が充実しておりもう大満足でした。
水谷さんと岸部さんの対談があるってだけでもうワクテカだったんですが、脚本家インタビューまであるとは思ってなくて、これがまた裏話的な部分や、ああ、こういう風に物語が作られてるんだな、みたいな所がうかがえて、御3人さん分とも面白かったんですよ。
なんといっても、キャストの皆さんにせよスタッフの皆さんにせよ、皆が『相棒』を愛してるんだなあというのが伝わってくる、本当にいい特集でした。これは買いっすよ。マジで超お勧め。

何気に吹いたのはカメラマンの会田さんによるシーズン2の時のロンドンロケの話。
少人数ロケでスタッフは水谷さん含め5人しかいなかった、という話は『オフィシャルガイドブック』でも書かれていたんで覚えてたんですが、その「5人」の内訳が

 ●水谷さん
 ●水谷さんのマネージャー
 ●松本P
 ●須藤P
 ●会田さん

って、それ、撮影現場の人間は実質ひとりしかいないような・・・。
ロンドンロケ乙! スタッフさん乙!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。